2009年2月 2日 (月)

三番瀬(09/2/2)

日時:2009年2月2日(月) 9:00~12:00
市区町村名:千葉県船橋市
場所:三番瀬
天候:快晴
観察種
 ハジロカイツブリ
 カンムリカイツブリ
 カワウ
 ヒドリガモ
 オナガガモ
 ホシハジロ
 キンクロハジロ
 スズガモ(5000+)
 ビロードキンクロ(♂1)
 ホオジロガモ(♂4♀5)
 ウミアイサ(♂1♀5)
 オオバン
 ミヤコドリ(100+)
 シロチドリ
 ダイゼン
 ハマシギ(500+)
 ミユビシギ
 ダイシャクシギ(4)
 セグロカモメ
 カモメ
 ズグロカモメ(2)
 ハクセキレイ
 タヒバリ
 ヒヨドリ
 ジョウビタキ(♀1)
 ツグミ
 ウグイス(C)
 メジロ
 スズメ
 ムクドリ
 ハシボソガラス
 ドバト
 (以上32種)

2009年1月16日 (金)

三番瀬(09/1/16)

日時:2009年1月16日(金) 9:00~12:00
市区町村名:千葉県船橋市
場所:三番瀬
天候:快晴
観察種
 ハジロカイツブリ
 カンムリカイツブリ
 カワウ
 ヒドリガモ
 オナガガモ
 ホシハジロ
 スズガモ
 ビロードキンクロ(♂1)
 ホオジロガモ(♂1♀2)
 ウミアイサ(♀2)
 オオバン
 ミヤコドリ(120+-)
 シロチドリ
 ダイゼン
 ハマシギ(1000+)
 ミユビシギ
 ダイシャクシギ(2)
 ユリカモメ
 セグロカモメ
 ズグロカモメ(1)
 ハクセキレイ
 タヒバリ
 ヒヨドリ
 ツグミ
 メジロ
 オオジュリン
 スズメ
 ムクドリ
 ハシブトガラス
 ドバト
 (以上30種)

1ヶ月ぶり、今年初の三番瀬でした。
着いた時は満潮でしたが、昼にかけてどんどん潮が引いていきました。
ハマシギやミヤコドリの集団飛翔が見事でした。

ビロキンは相変わらず遠いところにいましたが、ウミアイサ♀、ホオジロガモ♀は近くに寄ってきてくれました。

2008年12月20日 (土)

三番瀬(08/12/18)

日時:2008年8月18日(木) 9:00~12:20
市区町村名:千葉県船橋市
場所:三番瀬
天候:快晴
観察種
 ハジロカイツブリ
 カンムリカイツブリ
 カワウ
 コサギ
 アオサギ
 ヒドリガモ
 オナガガモ
 ハシビロガモ
 ホシハジロ
 スズガモ
 ビロードキンクロ(♂1)
 ホオジロガモ(♂2♀3)
 ウミアイサ(♀4)
 ミサゴ(1)
 チョウゲンボウ(1)
 オオバン
 ミヤコドリ(100+-)
 シロチドリ
 ダイゼン
 トウネン
 ハマシギ(1000+)
 ミユビシギ
 ダイシャクシギ(2)
 ユリカモメ
 セグロカモメ
 キジバト
 ハクセキレイ
 タヒバリ
 スズメ
 ハシブトガラス
 ドバト
 (以上31種)

2008年12月16日 (火)

秋ヶ瀬公園・彩湖(08/12/16)

日時:2008年12月16日(火) 10:10~15:00
市区町村名:さいたま市桜区・南区、戸田市
場所:秋ヶ瀬公園・彩湖
天候:快晴
観察種
 カイツブリ
 ハジロカイツブリ
 カンムリカイツブリ
 カワウ
 コサギ
 アオサギ
 カルガモ
 ヨシガモ
 オカヨシガモ
 オナガガモ(♀3)
 キンクロハジロ
 キジ(C)
 オオバン
 ユリカモメ
 セグロカモメ
 キジバト
 コゲラ
 ハクセキレイ
 タヒバリ
 ヒヨドリ
 ジョウビタキ(♀2)
 シロハラ
 ツグミ
 ウグイス(C)
 ヤマガラ
 シジュウカラ
 メジロ
 ホオジロ
 アオジ
 アトリ
 カワラヒワ
 ベニマシコ(♀2)
 シメ
 スズメ
 カケス(C)
 ハシボソガラス
 ハジブトガラス
 ドバト
 (以上38種)

初めて彩湖(荒川調整池)の周りを半周してみました。
ここだけで結構な距離を歩き、ことの他時間が掛かり、
秋ヶ瀬はちょっと覗いた程度で引き上げました。

彩湖はオオバンばかりが目立ち、他のカモ類は非常に少ない状態です。それでもヨシガモ10羽以上、オカヨシガモ20羽程度の群が見られました。

周辺の林ではシメとアトリが多く見られました。ジョウビタキ、ベニマシコはメスのみ。

2008年12月 8日 (月)

葛西臨海公園(08/12/08)

日時:2008年12月8日(月) 9:40~11:30
市区町村名:東京都江戸川区
場所:葛西臨海公園
天候:晴れ時々曇り
観察種
 カイツブリ
 ハジロカイツブリ
 カンムリカイツブリ
 カワウ
 ダイサギ
 コサギ
 アオサギ
 マガモ
 カルガモ
 コガモ
 オカヨシガモ
 ヒドリガモ
 オナガガモ
 ハシビロガモ
 ホシハジロ
 キンクロハジロ
 スズガモ
 オオタカ(1)
 チュウヒ(1)
 バン
 オオバン
 ハマシギ
 オオハシシギ
 アオアシシギ
 イソシギ
 セイタカシギ
 ユリカモメ
 セグロカモメ
 ウミネコ
 キジバト
 ハクセキレイ
 ヒヨドリ
 ジョウビタキ(♀1)
 ウグイス(C)
 アオジ(C)
 カワラヒワ
 スズメ
 オナガ
 ハシブトガラス
 ドバト
 (以上40種)

2008年11月13日 (木)

宮ヶ瀬湖(08/11/13)

日時:2008年11月13日(木)9:50~14:50
市町村名:神奈川県相模原市、清川村
場所:宮ヶ瀬湖早戸川林道、金沢林道
天候:快晴
観察種
 カワウ
 アオサギ
 オシドリ(50+-)
 マガモ
 カルガモ
 トビ
 ツミ?(2)
 ノスリ(1)
 チョウゲンボウ(1)
 キジバト
 カワセミ(2)
 アオゲラ(1)
 コゲラ
 キセキレイ(1)
 ヒヨドリ
 ジョウビタキ(10+)
 ヒガラ
 ヤマガラ
 シジュウカラ
 ホオジロ
 アオジ
 アトリ(100+)
 カワラヒワ
 ベニマシコ(♂1,♀1)
 ハシボソガラス
 ハシブトガラス
 ガビチョウ(C)
 (以上28種)

冬鳥の具合を見に、久し振りに宮ヶ瀬湖に行ってきました。
ジョウビタキ、ベニマシコには会えましたが、ミヤマやウソは入っていない模様。
湖には例年通りオシドリが集まっていましたが、常連のミサゴには会えず。
初めて入った金沢林道でアトリの集団に遭遇。

2008年11月 4日 (火)

葛西臨海公園(08/11/4)

日時:2008年11月4日(火) 8:00~11:00
市区町村名:東京都江戸川区
場所:葛西臨海公園
天候:晴れ時々曇り
観察種
 カイツブリ
 ハジロカイツブリ
 カワウ
 ゴイサギ(幼1)
 ダイサギ
 コサギ
 アオサギ
 マガモ
 カルガモ
 コガモ
 ヒドリガモ
 オナガガモ
 ハシビロガモ
 ホシハジロ
 キンクロハジロ
 スズガモ
 チュウヒ(1)
 バン
 オオバン
 ダイゼン
 トウネン
 ハマシギ
 アオアシシギ
 セイタカシギ
 ユリカモメ
 セグロカモメ
 オオセグロカモメ
 ウミネコ
 キジバト
 ハクセキレイ
 ヒヨドリ
 モズ
 ジョウビタキ(♀1)
 ヤマガラ
 シジュウカラ
 メジロ
 アオジ(C)
 スズメ
 オナガ
 ハシブトガラス
 ドバト
 (以上41種)

カモ類が揃ってきました。

2008年9月 9日 (火)

葛西臨海公園(08/9/9)

日時:2008年9月9日(火) 9:30~11:30
市区町村名:東京都江戸川区
場所:葛西臨海公園
天候:快晴
観察種
 カンムリカイツブリ(1)
 カワウ
 ゴイサギ
 ダイサギ
 チュウサギ
 コサギ
 アオサギ
 クロツラヘラサギ(3)
 カルガモ
 スズガモ(30+-)
 サシバ(1)
 アオアシシギ
 イソシギ
 ホウロクシギ(2)
 オオセグロカモメ
 ウミネコ
 ツバメ
 ハクセキレイ
 ヒヨドリ
 セッカ
 スズメ
 ムクドリ
 ハシボソガラス
 ドバト
 (以上24種)

西渚に夏羽のカンムリカイツブリが1羽、越夏個体でしょう。
東渚では、クロツラ3羽が健在です。
汽水池上空では、オオタカ幼鳥がカラスのモビングを受けていました。
20080909sasiba秋の渡りも終盤なのか、シギチは種類も数も極僅かです。

2008年8月22日 (金)

東京港野鳥公園(08/8/22)

日時:2008年8月22日(金) 13:20~16:00
市区町村名:東京都大田区
場所:東京港野鳥公園
天候:曇り
観察種
 カイツブリ
 カワウ
 ゴイサギ(1)
 ササゴイ(1)
 ダイサギ
 コサギ
 アオサギ
 カルガモ
 コチドリ(10+-)
 シロチドリ(3)
 メダイチドリ(1)
 シベリアオオハシシギ(1)
 アオアシシギ(5+-)
 キアシシギ(5+-)
 イソシギ(5+-)
 ソリハシシギ(30+)
 オグロシギ(2)
 オオソリハシシギ(10+-)
 ウミネコ(1)
 キジバト
 カワセミ(♂1)
 ツバメ
 イワツバメ
 ハクセキレイ
 オオヨシキリ
 スズメ
 ムクドリ
 ハシブトガラス
 (以上28種)

先週はメダイチドリが50羽程いましたが、今日は1羽だけ。
今日はソリハシシギが30羽以上。
シベリアオオハシシギは初見でした。

2008年8月19日 (火)

葛西臨海公園(08/8/19)

日時:2008年8月19日(火) 9:30~11:20
市区町村名:東京都江戸川区
場所:葛西臨海公園
天候:晴れ・南風強し/満潮
観察種
 カイツブリ
 カワウ
 ダイサギ
 チュウサギ
 コサギ
 アオサギ
 マガモ?(1)
 カルガモ
 スズガモ
 コチドリ(10+-)
 キアシシギ(4)
 イソシギ(1)
 ホウロクシギ(1)
 オオセグロカモメ
 ウミネコ
 コアジサシ
 キジバト
 ヒヨドリ
 オオヨシキリ
 スズメ
 ムクドリ
 オナガ
 ハシブトガラス
 ドバト
 (以上27種)

海岸は、満潮の上、南風が強く、東なぎさの観察には厳しい状況。その為か、クロツラヘラサギを見ることが出来ず。
汽水池も干潟が出ておらず、シギチもほとんど見えず。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー