« 銚子港・波崎港(08/2/16) | トップページ | クロワカモメ(カモメ科、銚子港08/2/16) »

2008年2月16日 (土)

カナダカモメ(カモメ科、銚子港08/2/16)第1回冬羽

先に観察されていた方の情報から、カナダカモメの幼鳥(第1回冬羽)とのこと。
細めで黒い嘴、丸い頭部、短めで赤味の強い脚、淡色の初裂列風切と、カナダカモメ第1回冬羽の特徴が良く出ていると思いますが、自分で見つけて断定する自信はありません。
初見・初撮でした。
20080216

« 銚子港・波崎港(08/2/16) | トップページ | クロワカモメ(カモメ科、銚子港08/2/16) »

コメント

もこもこしていてカワイイです。
この子1羽だけだったのでしょうか。
うーん、カモメも奥が深いなあ・・・

港というのも惹かれます。

あみさん こんばんは。
他にも居たのかも知れませんが、識別力がついていきません。
みんなセグロカモメに見えてきますし、何回目の冬羽とか言われると、ますます判らなくなります。
カモメ識別は奥が深すぎて底なし沼です。
近づくときは十分な注意と覚悟が必要です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 銚子港・波崎港(08/2/16) | トップページ | クロワカモメ(カモメ科、銚子港08/2/16) »