« ハギマシコ(アトリ科、ウトナイ湖08/2/24) | トップページ | セグロカモメ(カモメ科、浜離宮恩賜庭園08/2/29) »

2008年2月28日 (木)

シメ(アトリ科、円山公園08/2/25)

地下鉄円山公園駅から円山動物園までは、歩くと15分程かかります。
でも円山公園内を通るので、この時期はカラ類などの野鳥を楽しみながら歩くことができます。
20080225_2
公園内は車が通れるほど綺麗に除雪されており、歩くのには何の不便もありません。
車は来ませんが、途中郵便配達のバイクと出会いました。
バイクもスタッドレスタイヤなのでしょうか?

シジュウカラ、ヒガラ、ハシブトガラ、ヤマガラと主なカラ類の鳥を見ることができましたが、エナガ(亜種シマエナガ)には遇えず残念でした。

そんな中、ルートの中間ほどのところでカラ類を見ていると、シメが直ぐ近くの樹の枝に止まりました。
シメシメと思いながら、早速レンズを向けました。
20080225

« ハギマシコ(アトリ科、ウトナイ湖08/2/24) | トップページ | セグロカモメ(カモメ科、浜離宮恩賜庭園08/2/29) »

コメント

円山公園って憧れなのです
広そうですね。
鳥見をしながらだとなかなか動物園にたどり着かないかも~

あみさん こんにちは。
500mほども歩くと北海道神社の境内に出るので、さほど広く感じませんでした。円山そのものと併せて考えると、相当な広さにはなるとは思います。
途中でお遇いした方が、時にはクマゲラも見られると仰ってました。
そんなのが出たら動物園行きは急遽中止になるかもですね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハギマシコ(アトリ科、ウトナイ湖08/2/24) | トップページ | セグロカモメ(カモメ科、浜離宮恩賜庭園08/2/29) »