« オオジュリン♂(ホオジロ科、谷津干潟08/3/8) | トップページ | タシギ(シギ科、舞岡公園08/3/13) »

2008年3月13日 (木)

オジロビタキ(ヒタキ科、神奈川県08/3/13)

白梅の枝の中をオジロビタキが飛び回ります。
ちょうど花の隙間に止まってくれました。
20080313ojirobitaki1


















全身はこんな姿です。
尾を上げるのが、この鳥の定番ですが、なかなか上げてくれません。
梅の樹の幹に止まって、僅かに尾を上げてくれました。
20080313ojirobitaki2成鳥雄は喉がオレンジ色になりますが、本個体は喉が白いので、雌または雄の第1回冬羽と思われます。
名前の由来となった外側尾羽の白い部分(基部の2/3)が見えます。

時々地面に降りていも虫を捕って食べます。
色は地味ですが、可愛さNo.1です。

« オオジュリン♂(ホオジロ科、谷津干潟08/3/8) | トップページ | タシギ(シギ科、舞岡公園08/3/13) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オオジュリン♂(ホオジロ科、谷津干潟08/3/8) | トップページ | タシギ(シギ科、舞岡公園08/3/13) »