« 空を飛ぶのは鳥だけではありません | トップページ | ハナイカダとトモ君の行方 »

2008年4月12日 (土)

オバシギ(シギ科、三番瀬08/4/11)

日が西に大きく傾き、潮が戻して来た頃、干潟にシギ・チドリ類も戻ってきました。
ハマシギの大集団の外れで、ハマシギより一回り大きいシギが数羽で採食中です。
20080411obasigi夏羽のオバシギです。
嘴を水中に入れたまま、一心不乱に餌を探します。

いつもハマシギのそばで採食にいるような気がします。ハマシギが危険を早めに察知してくれるので、安心して餌が捕れるのかもしれません。

« 空を飛ぶのは鳥だけではありません | トップページ | ハナイカダとトモ君の行方 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空を飛ぶのは鳥だけではありません | トップページ | ハナイカダとトモ君の行方 »