« ゴカイの災難 | トップページ | 紫の花と水浴びをする鳥 »

2008年4月 8日 (火)

イカリソウとトモ君の行方

今日は朝から風雨が強く、何処へも出かけられそうにない天候です。

昨日(7日)も雨の予報でしたが、それでも日中は一時的に雨が上がりました。出かけた帰りがけに短時間ですが、雨の合間を縫って近所の公園を覗いて来ました。
20080407ikari1薄いピンクのイカリソウが斜面に咲いています。白い品種もあるようです。

水辺でも花が咲き始めました。
20080407enkousouエンコウソウのようです。まだ咲いているのは数輪です。
花期は5~6月とのことですが、少し気の早い株があるようです。

近くの池にはいつものトモ君がいました。
20080407tomoe 先日は姿が見えず、気に掛かっていたのですが、何人かの方にまだ居たよと連絡をいただきました。ありがとうございました。

池にはカルガモが居なくなりましたが、トモ君一人で静かに過ごしているようです。さて、いつまで居てくれることやら。

ちなみにカルガモの番は園内の水路沿いでよく見かけます。アオジやツグミ、エナガもまだ居ました。

« ゴカイの災難 | トップページ | 紫の花と水浴びをする鳥 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴカイの災難 | トップページ | 紫の花と水浴びをする鳥 »