« 今日のチョウ | トップページ | オオヨシキリ(ウグイス科、秋ヶ瀬公園08/5/16) »

2008年5月16日 (金)

ヒバリ(ヒバリ科、大久保農耕地08/5/16)

駐車場脇の草地に小鳥が数羽。最初はスズメかと思いましたが、念のため双眼鏡で覗くと、スズメに混じって頬の黒くない少し大きい鳥が2羽いました。
20080516hibari何だヒバリか、と思いました。さっきまで上空から元気なさえずりが聞こえていたからです。

でも良く見ると、動作がぎこちなく、カラスの声がすると警戒して座り込んでしまいます。動作を見ていると、幼鳥のようでもありますが、確証はありません。写真だけで見ると、立派な冠羽もあり、尾もあまり短くないので、成鳥かもしれません。


ここで2年連続で繁殖したシロハラクイナが、今年は見られていないとのことです。

遠くカッコウの声を聞くことができました。今年初めて聞きました。

« 今日のチョウ | トップページ | オオヨシキリ(ウグイス科、秋ヶ瀬公園08/5/16) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日のチョウ | トップページ | オオヨシキリ(ウグイス科、秋ヶ瀬公園08/5/16) »