« アゲハ幼虫 | トップページ | カラシラサギ(サギ科、三番瀬08/7/9) »

2008年7月 9日 (水)

三番瀬(08/7/9)

日時:2008年7月9日(水) 9:30~12:30
市区町村名:千葉県船橋市
場所:三番瀬
天候:曇り
観察種
 ハジロカイツブリ(3)
 カワウ
 ダイサギ
 チュウサギ
 コサギ
 カラシラサギ(1)
 アオサギ
 スズガモ(15+-)
 シノリガモ(♀1)
 ミヤコドリ(16)
 シロチドリ
 メダイチドリ
 オオメダイチドリ(2)
 キアシシギ(1)
 ホウロクシギ(1)
 チュウシャクシギ(2)
 オオセグロカモメ
 ウミネコ
 アジサシ
 コアジサシ
 ヒバリ
 ツバメ
 ハクセキレイ
 セッカ
 スズメ
 ムクドリ
 ハシブトガラス
 ドバト
 (以上28種)

お天気が回復したので、1週間振りに三番瀬へ行きました。
先週末に現れたカラシラサギオオメダイがまだ残っていました。

貝殻島の近くでは居残り組のハジロカイツブリ、スズガモとともにシノリガモ♀が1羽。
遠目にはスズガモ♀のように見えますが、スコープで見ると目の後ろに白い斑があるので直ぐに分かります。
先月初旬に1度見られたようですが、1ヶ月経ってまだ残っているとは思いませんでした。
冬でも珍しいシノリガモが、この時期に居るとは不思議ですね。

« アゲハ幼虫 | トップページ | カラシラサギ(サギ科、三番瀬08/7/9) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アゲハ幼虫 | トップページ | カラシラサギ(サギ科、三番瀬08/7/9) »