« カワセミ♂(カワセミ科、葛西臨海公園08/7/29) | トップページ | 富士山五合目の昆虫達 »

2008年7月31日 (木)

風呂上りのルリビタキ

富士山五合目附近の小さな水場、水浴びした後の鳥達が良く止まる樹があります。
小さいコメツガの樹ですが、特にルリビタキはお気に入りようです。
まずはオスがやってきました。
20080731ruribi1風呂上りの後はこの枝に止まって、ブルッ、ブルッと身体を震わせて水をはじき飛ばします。

メスも来ます。20080731ruribi2 
下界では毎日暑い日が続いていますが、ここは別世界です。陽が射せば半袖で過ごせますが、陰ると急に涼しくなり、長袖でも寒いくらいになります。

昼頃には青空も広がり、山頂まで良く見えましたが、午後2時頃には雲が広がり、辺りが暗くなってきました。3時前には霧に包まれてしまいました。その後雨も降り出し、土砂降りの中、早々に下山しました。

富士山五合目
(2008.7.31)

« カワセミ♂(カワセミ科、葛西臨海公園08/7/29) | トップページ | 富士山五合目の昆虫達 »

コメント

こんにちは♪
富士山に行ってらしたのですね、別世界、いいですね~^^
ちなみに私は行ったことがありません^_^;
アゲハ幼虫のURLを今日の記事内に掲載させていただきました。事後承諾の形になってしまいましたが、よろしくお願いいたします。
ホオノキの葉、ホオバもありがとうございました。

リンクの仕方がわからずコピーして見ていただくようになってしまいましたが、お許しを


はじめまして。

先週行ってきました。
水浴び後は羽がぬれてしまうので、
他のカメラマンたちも水浴び前を
狙うのですが、なかなかうまく
行かないようでした(笑)
ルリビタキ、ホシガラス、ウソ、
ムシクイ、カヤクグリ、ビンズイ
などの鳥に出会えました。
ルリビタキ以外は初めて出会う鳥
だったので大変興奮しました。
また行ってみたいです。今度はゆっ
くりしたいので、あの山荘は一泊
いくらなのだろうか?なんて考え
ています。

hanaさん こんばんは。
夏の富士山、良いですよ。一生に一度はどうぞ

アゲハリンクの件、了解です。
hanaさんのアゲハも良く撮れてますね。
終齢幼虫は刺激を与えると臭角と呼ばれる角を出すそうです。我が家の幼虫は刺激を与える前に居なくなってしまいました。hanaさん、是非試してみてください。

アゲハの幼虫で成虫になれる確率は非常に低いそうです。大抵は鳥や蜂に捕られたり、蜂に寄生されてしまうそうです。そうでもないと、世の中アゲハだらけになってしまうのでしょう。これも自然の掟です。

カワセミ男さん こんばんは。
先週富士山へ行かれたとのこと、暑さしのぎには最高ですよね。
鳥も種類は少ないですが、この時期にウソやメボソムシクイ、ビンズイなど夏の高山の鳥が身近に見れるのは貴重ですね。
ルリビタキ以外も出てくれましたが、写真はイマイチです。暑い日にはまた行きたくなりますが、ガソリン代、有料道路代がチト痛いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カワセミ♂(カワセミ科、葛西臨海公園08/7/29) | トップページ | 富士山五合目の昆虫達 »