« ジョウビタキ♀(ツグミ科、葛西臨海公園08/12/8) | トップページ | ベニマシコ♀ »

2008年12月10日 (水)

シメシメ

林のあちこちからチッチッチと鳴声が聞こえてきます。
20081210simeアトリ科のシメでした。鉛色の嘴と黒い涎掛けが特徴です。

暫らくすると直ぐ近くの枝に止まってくれました。シメシメと思ってズームしていると、急に伸びをしました。翼の先がフレームアウトしてしまいました。

周りの枝の冬芽がシメの足のように見えますね。どれが本当の足でしょう?


権現山
(2008.12.10)

« ジョウビタキ♀(ツグミ科、葛西臨海公園08/12/8) | トップページ | ベニマシコ♀ »

コメント

足がいっぱいだー!
シメがいい位置に来てくれるとやっぱり「シメシメ」と言っちゃいます

今日秋ヶ瀬行ってみましたが、シメにたくさん会えました♪

杉子さん こんばんは♪
秋ヶ瀬もシメがいっぱい居たとのこと、今年はシメの当たり年かもしれませんね。
先日、東高根森林公園でもシメが見れましたが、大木の上の方で、首が痛くなりました。
秋ヶ瀬もいろいろ出ているようなので、久し振りに行きたくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジョウビタキ♀(ツグミ科、葛西臨海公園08/12/8) | トップページ | ベニマシコ♀ »