« 森の賢者! | トップページ | スプリングエフェメラルの走り »

2009年2月23日 (月)

セッカではありませんが、何か?

ムジセッカという名前が付いていますが、メボソムシクイやセンダイムシクイなどと同じムシクイ類です。
20090223mujiセッカにはあまり似ていません。なぜセッカという名前がついたのでしょうか?これに関しては本人(本鳥)には何の罪もありません。

明瞭な眉斑、大きい眼、薄茶色の下尾筒、翼帯が無いことなどが特徴ですが、識別は難しそうです。でも、地鳴きに特徴があります。
20090223muji2ウグイスは「チャッ、チャッ」または「ジャッ、ジャッ」といった感じですが、ムジセッカは「タッ、タッ」と1音ずつを少し短くした感じの地鳴きです。

とはいえ、気を付けて聴いたり、良く見ないと、ただのウグイスだと思って通り過ぎそうです。

ススキやセイタカアワダチソウの藪の下層部や地面に降りて、昆虫を探して忙しなく動き回ります。藪の深いところには入り込まないので、暫らくまてばシャッターチャンスはあります。始終「タッ、タッ」と地鳴きを続けるので、見失うことも少ないようです。



多摩川
(2009.2.23)

« 森の賢者! | トップページ | スプリングエフェメラルの走り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 森の賢者! | トップページ | スプリングエフェメラルの走り »