« サクラ好きなニュウナイスズメ | トップページ | シメ桜 »

2009年4月14日 (火)

最近のお花達から

春のお花が真っ盛りです。最近は野鳥より植物観察の機会が増えています。その中から(私にとって)少し珍しい花達を!

↓ 最初は珍しくもないイカリソウですが、花が下向きのせいか何時も上手く撮れません。ピンクの強い花が咲いていたので、少し下側から撮ってみました。(2009.4.10宮前区)
20090410ikari

↓ ムラキケンマは良く見ますが、こちらは黄色い花のミヤマキケマンです。(2009.4.11八王子市)20090411kikeman_2

↓ さらに白い花に紫のポイントのあるシロヤブエンゴサク。(2009.4.11八王子市)
20090411shiroyabu_2

↓ 薄い紫色のヤマエンゴサクです。(2009.4.11八王子市)
20090411yamaengo_2

↓ 普通ハコベの花は5mm程の小さな花ですが、これは15mm程もあるミヤマハコベの花です。直径は3倍ですが、面積的には10倍程もあるので、本当に巨大に見えます。これだけ大きいと、花弁が10枚ではなく5枚であることが良く分かります。ミクロの世界に入り込んだような錯覚を感じました。(2009.4.11八王子市)

20090411miyamahakobe_2

↓ 種子が鯖の尾のような形になるといわれるトウゴクサバノオです。でも図鑑で見る限りではサバの尾のようには見えませんね。大きな薄い黄色いところは顎(がく)で、中の黄色いところが花弁だそうです。(2009.4.11八王子市)

20090411sabanoo_3

↓ 薄い青色が美しいヤマルリソウです。(2009.4.11八王子市)20090411yamaruri_2

↓ 最後はタツナミソウ(コバノタツナミ)です。寄せる波の様に見えるところから名づけられました。(2009.4.12鎌倉市)20090412tatunami

« サクラ好きなニュウナイスズメ | トップページ | シメ桜 »

コメント

たくさん出あえましたね~、いいなあ^^
我がフィールドでは白花のイカリソウばかりで、この色のイカリソウは写真でしか見たことがなく実物を見てみたい花の一つです。
ハコベは本当に小さなお花ですが、このように大きめの物もあるのですね。
タツナミソウがもう咲き始めましたか、
私もマイフィールドに見に行かなくちゃ

hanaさん こんにちは♪
こちらでは白花のイカリソウは少ししかありません。
まだまだ知らない花、植物がいっぱいありますね。
少し覚えても来年の今頃はリセットされています。これもメリットが少しだけあって、毎年新鮮な気持ちで花が見れます(負け惜しみ)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サクラ好きなニュウナイスズメ | トップページ | シメ桜 »