« ウミネコと津波被災地 | トップページ | その瞬間 »

2012年5月17日 (木)

キアシシギの魚捕り

干潟に潮が満ちてくると、その潮の流れにのって小魚が一緒に上がってきます。
20120514sakana
イワシかボラの稚魚でしょうか?浅瀬に無数にいます。
コアジサなどは、空中から飛び込んでこの小魚を捕まえているようで、水際でホバリングして水中に飛び込む姿が見られます。

キアシシギがこの浅瀬で不思議な行動をしていました。
20120514kiashi
ゆっくりと浅瀬の甲殻類でも捕っていたと思ったら、急に走り出しました。水中の小魚が逃げ惑い、水面に細波が立ちます。
20120514kiashi2
すると、嘴を水中に入れて走り回ります。どうも小魚を捕まえようとしている様に思われますが、どうでしょうか?

何度も繰り返していましたが、魚をくわえた姿は見れませんでした。キアシシギが魚を捕まえるという話は余り聞いたことがありませんが、ネットで調べると魚を捕ることもあるようです。



三番瀬
(2012.5.14)

« ウミネコと津波被災地 | トップページ | その瞬間 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウミネコと津波被災地 | トップページ | その瞬間 »