« ハシブトウミガラス | トップページ | ボルネオ スカウの野鳥(その1) »

2015年5月25日 (月)

コシアカツバメ

かつては多摩川などでも見られたコシアカツバメ
珍鳥になりつつありますが、ここでは毎年営巣が続いており、普通に見られるようです。
20150525koshiaka

古い鉄筋の建物の軒下に海藻・羽毛・泥など巣作りをしています。
この直ぐ下を建物利用者が通りますが、まったく気にしていないようです。
むしろカラスなどから守ってもらえると思って、人通りの多いところに営巣しているのかもしれません。
20150525koshiaka2

コシアカツバメが減ったのは、このような軒下のある建物が少なくなったこと、マンションなどでは、直ぐに巣が取り払われることなどが原因ではと思われます。


千葉県
(2015.5.25)

« ハシブトウミガラス | トップページ | ボルネオ スカウの野鳥(その1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハシブトウミガラス | トップページ | ボルネオ スカウの野鳥(その1) »