« マミジロ | トップページ | ホトトギス »

2020年6月15日 (月)

オオタカ雛

5月30日 巣の中に白い雛を発見
アカマツの上にある巣の存在は知っていましたが、使われていない古い巣だろうと思っていました。この日、散策の折に覗いてみると、なんと白い雛の頭が見えました。ノスリかな?とその時は思って、そっと後にしました。
Vq5a8326

6月2日 巣に雛2羽、オオタカ成鳥を確認
3日後に、巣が気になって見に行くと、何と巣の中に親鳥と少し成長した雛と頭の白い雛(右端)が見えました。 
Vq5a8352  

6月14日 雛2羽が大きくなっています。
久々に見に行くと、雛は大分大きくなっていました。お兄ちゃん(おねいちゃん)は大分茶色くなってきました。弟(妹)も少し大きくなりました。どちらも餌を貰えているようです。オオタカの繁殖では、2羽以上が無事巣立ちできることは珍しいと言われますが、どちらも元気に育って欲しいものです。孵化から40日前後、6月末頃巣立ちすることが多いそうです。それまで、遠くから見守ります。
Vq5a8753

6月20日 雛は3羽でした。
3羽の内、2羽は既に巣立ちしています。3兄弟ともに無事に餌をもらえているようで、幼鳥の羽衣となりつつあります。
Vq5a8856a

6月25日 雛は2羽しか確認できません。
2羽が巣の中に居ましたが、もう1羽が確認出来ません。1羽は巣立ちして、近くの枝に居るのか?或いは末っ子が何か事故があったのか?
Vq5a8977a

6月29日
巣のすぐ上に1羽の幼鳥を確認しました。巣立ち雛というより、既にりっぱな幼鳥です。
巣の中や近くには、他の個体を確認できませんでした。最後の巣立ちなのか?
3羽が無事に巣立ったのか、2羽だったのか?結局確認出来ませんでした。
Vq5a9231a

キーキーと鳴きながら飛んで近くの枝に止まりなおしました。
巣からは遠く離れないようです。まだ親からの餌を待っているのでしょうか?
Vq5a9242a

那須町

« マミジロ | トップページ | ホトトギス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マミジロ | トップページ | ホトトギス »